ヌーヴ・エイ メンバーズフェスタ
新生活応援キャンペーン 対象ブランドお買い上げで500ポイント進呈 こんな時なので延長します! 4月23日(木)まで

STOWA

STOWA(ストーヴァ)

1927年、ドイツ南西部シュバルツバルトのホルンベルクに創立(1935年プフォルツハイムに移転)、第二次世界大戦時にはLACOやランゲ&ゾーネなどとともに、旧ドイツ空軍にパイロット用ウォッチを納入していた老舗ブランド。クォーツ時計普及の影響を受け1970年代以降長らく休眠状態となっていましたが、1996年、ドイツの時計ブランド「SCHAUER」(シャウアー)のオーナー/デザイナーであるヨルク・シャウアー氏が権利を買い取り、販売を再開しました。
詳しくはこちら
検索結果:24
Jorg Schauer ヨルク・シャウアー

Jorg Schauer ヨルク・シャウアー
(「STOWA」(ストーヴァ)CEO/ウォッチビルダー・デザイナー)

プフォルツハイムの学校で金細工師としての専門教育を受け、スペインの時計宝飾店にて金細工師およびマネージャーとして働いた後、1990 年にデザイナー・時計職人として独立しオーダーメイドの時計工房をスタート。1995年、 自らの名を冠した時計ブランド「SCHAUER」(シャウアー)の製造・販売をスタート。1996年故郷の「STOWA」(ストーヴァ)ブランドを創業者の息子より買収し引き継ぎました。数百点に及ぶ「STOWA」(ストーヴァ)のアーカイブ・コレクションを収集、その歴史とデザイン哲学を学び「STOWA」(ストーヴァ)ブランドを再興しました。

ドイツSTOWA社

ドイツSTOWA社

現在の「STOWA」(ストーヴァ)本社はドイツ南西部プフォルツハイムの郊外、エンゲルスブランドという町にあります。シャウアー氏が2009年に建てた社屋はバウハウス的なモダニズム建築、この社屋で製品の組み立てや出荷などを行っています。本社に併設するミュージアムにはシャウアー氏が長年にわたり収集した数百点に及ぶ「STOWA」(ストーヴァ)の歴代製品やパーツ、資料などが収蔵・展示されています。現在の「STOWA」(ストーヴァ)製品はこれらのアーカイブを背景に、シャウアー氏がデザイン・設計しています。シャウアー氏の美意識が行き届いた「STOWA」(ストーヴァ)の腕時計は、ドイツ製品ならではの普遍的で美しいデザインと高い機能性を兼ね備えています。